回想シーンやCGの情報はenvironment.evsに保存されています。


「トリプ島の蛮族」「トリプ島の救出」「ティーリオ傭兵団の初仕事」
をプレイして頂いているお客様へ、ご案内を致します。

バージョンアップに伴ってセーブデータを移植する場合、
「Save」フォルダを新しいバージョンのゲームフォルダへ
コピーして頂ければ、そのままお使い頂けることは既に何度かご案内致しました。

ただ、environment.evsに関するご案内が不充分であること思いましたので、
同梱の説明書.txtとの重複にはなりますが、
念のためご案内致します。

environment.evsを新しいバージョンのゲームフォルダへ
コピーして頂くことで、
解放された回想シーンやCG、人物紹介の他、
音量設定などについても新しいバージョンへ反映させることが出来ます。
是非ともご活用頂ければと思います。

ご案内が充分でなかったために
二度手間、三度手間をおかけてしまっていたら、
申し訳ございませんでした。

以上、回想シーンやCGの移植に関するご案内でした。
今後ともお引き立てのほど、宜しくお願い致します。

陸前堂 根野堅洲子 拝

コメント